こんばんみ
なかです。

前回の続き

スタート!
時計を押す
スタートロスなし当たり前


ガチ親子軍団が早速飛び出し

100mぐらいで先頭集団を作る

とりあえず息子の位置は気にせず
集団より遅いペースで進む

折り返し手前で時計を見るとキロ3:45ペース
チョイ突っ込み過ぎ!

折り返してきた先頭集団の人数確認

集団は大人が4人
自分は5番目

折り返し後息子の位置を確認
自分より15mぐらい後ろ

ここで息子に合わせるため
ペースを落とす

折り返し200mぐらいで
女の子とメタボ気味のお父さんペアに
その後直ぐ単独のお母さんに抜かれる

スタート地点辺りで息子の位置を確認
まだ15m後ろだが
大人もいないので入賞は出来そう

その後
さっき抜かれた女の子のお父さんだけが失速

公園に入り残り1km

まだ息子は15m後ろなので
ここでスピード落とし息子を待つ

息子の5m前を走りながら
サッカー場の脇を通過し左折

この辺でさっきの女の子が
お父さん待ちのため脱落

10m前にお母さん

トラック入口のの所で
「もう1人抜くぞ」と声をかける

息子「絶対抜く!」と叫ぶ

トラックに入りスパート

前を走るお母さんに追い付き
後ろを確認すると息子ペース上がらず
お母さんのと差は変わらず

このまま最終コーナーへ

ペースを落としコーナーのまん中辺りから
息子と並走

手を繋いでゴールしないと失格のため
前のお母さんの子供がコーナー終わり付近で
待っていてこちらに気付く

最後の直線で手を繋ぐ
息子「ウォー」叫びながらスパート
前のお母さんペアとの差は5m

徐々に差が詰まる

残り10m
差は1m
相手もペースがあがるが

こっちの方が速い抜けるか

並びかけたところでゴール

30cm届かず

ゴール後経たりこんだ
息子を立たせ
息子に付けたチップを外し返却

ドリンクコーナーに向かいながら

息子突然泣き出す
最後抜けなくて悔し泣き

ドリンクを貰い
記録書発行テントに向かいながら
タイムを気にしていたので
エプソンのタイムを確認

image


エプソンでは去年より遅いが
ストップ押すのが遅れたため
微妙なところ

記録書を貰い確認すると
去年と同タイムだか順位は上

タイムを気にしていた息子的には
納得いかない様子

勝ち点(タイム)は並んだが
得失点差(順位)で去年に勝ったと慰める

一応納得したみたい


今回、実は入賞危ないかなと思っていた
昨年までは結構練習していて
1.5kmのレースを5:45で走ってた

昨年のはなもも以降ほとんど走らず
秋に出た3kmレースでは前回より
30秒以上タイムが落ちた

今回自分はフルに出ようか迷ったが
息子が走りたいと言ったので
エントリーしたのに
その後もほとんど走らず

無理やり一緒に走っても
キロ5に付いて来れず
今年はダメかなと思ってた

1ヵ月前からやっと練習し始め
最後キッチリ仕上げてきた

泣くほど悔しいなら
もっと練習しろとは思うが

よく頑張ったぞ息子
親バカです

息子と走る最後のレースは入賞でした
父ちゃんうれしいぞ


はなももファミリーペア入賞狙いなら
レベルはあまり高くないので
狙い目です
賞状と賞品貰えます
自分ではマラソンで入賞なんか無理だから賞状うれしいよね

今年はタオルと生茶ペットボトル4本でしたちなみに昨年は今治バスタオル

レースレポート
以上です
________________________________________

本日のスイーツ

image



入賞のお祝いに
ポチッとお願いいたしやす

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

バレた閉鎖危機
マラソンカテなのにまだフルマラソン走ってないよ